【インバウンド】Googleマイビジネスを活用して、訪日外国人を集客する!

Googleマイビジネスを活用して、訪日外国人を集客する! MEO
スポンサーリンク

Googleマイビジネスがインバウンド集客につながる理由

訪日外国人はGoogleが好き!

海外の調査によると、スマートフォンユーザーの7割以上がナビゲーションアプリを活用し、その内67%がGoogleマップを利用しています。
そのことから、訪日外国人の多くが情報収集にGoogleマイビジネスを活用していると想像できます。

ナビゲーションアプリではGoogleマップが最も多く利用されている。
▲ナビゲーションアプリではGoogleマップが最も多く利用されている。
参考:themanifest.com The Popularity of Google Maps: Trends in Navigation Apps in 2018

米国で利用されているクチコミサイトに「Googleマイビジネス」が1位
米国で利用されているクチコミサイトに「Googleマイビジネス」が1位
参考:Vendasta Top 10 Review Websites to Get More Customer Reviews On (2018)

訪日外国人はき口コミが好き!

訪日外国人は口コミを非常に重視しており、観光情報の入手先については、圧倒的に「インターネットで」が多く、「参考にしたガイドブックや雑誌名、ブログ名」に関する質問では、クチコミサイトが上位入りしています。
【観光情報の入手先】
「観光情報の入手先」の質問では「インターネット」が圧倒的に多い
▲「観光情報の入手先」の質問では「インターネット」が圧倒的に多い

参考にしたガイドブックや雑誌名、ブログ名など
質問では2位にクチコミサイトがランクイン
▲「参考にしたガイドブックや雑誌名、ブログ名など」の質問では2位にクチコミサイトがランクインしている

参考:北海道観光局 外国人観光客の観光動態・満足度

Googleマイビジネスの自動翻訳機能を活用した強力なインバウンド対策

Googleマイビジネスに登録された情報は利用者のデバイス言語に合わせて自動的に翻訳されます。英語、中国語など75言語に対応しているため、翻訳コストをかけることなく、世界中の幅広い層をターゲットにすることが可能です。

自動で英語に翻訳されたGoogleマイビジネスのナレッジグラフ
▲自動で英語に翻訳されたGoogleマイビジネスのナレッジグラフ
クチコミ欄も自動で多言語化される。
▲クチコミ欄も自動で多言語化される。
ホテルやレストランなど、外国人集客(インバウンド対策)がビジネスチャンスとなる業態では、Googleマイビジネスの活用が必須です。

まとめ

通常、翻訳サイトの構築には予想以上のコストがかかる。一般的に外国人向けのサイト構築をおこなう場合、サイト設計や翻訳料を含め全体で100万円以上かかる。
それがGoogleマイビジネスを活用すれば実質ゼロ円。しかも世界中の言語に翻訳されるのだから驚きだ。すぐに導入しよう。

コメント