Googleストリートビュー認定フォトグラファーのレンズ選び

Googleストリートビュー

こんにちは、Googleストリートビュー認定フォトグラファーのしげきです。

一眼レフカメラを使用して高解像度の360°写真を撮影するには、魚眼レンズが必要だ。

スポンサーリンク

【SIGMA】 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE

当初(インドアビュー時代)Googleが撮影用レンズとして認定したいたレンズ。
価格も手ごろで、初期の認定フォトグラファーはこのレンズが多い。

レンズカバーが緩いので注意が必要。

ニコン用
SIGMA 単焦点魚眼レンズ 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE ニコン用 円周魚眼 フルサイズ対応 485597

キャノン用
SIGMA 単焦点魚眼レンズ 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE キヤノン用 円周魚眼 フルサイズ対応 485276

【Canon】 EF8-15mm F4L フィッシュアイ


Canon 超広角ズームレンズ EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM フルサイズ対応

ズーム機能搭載、最短撮影距離が0.15m。円周魚眼と対角線魚眼の2役をカバーできる魚眼レンズ。

【Nikon】 AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E

最短撮影距離16cm。円周魚眼と対角線魚眼に対応する1本2役の魚眼レンズ。

コメント